HOME > 簡易診断結果アンケート

簡易診断アンケートと診断結果

回答数 モニター診断 50名

設置場所
松本市( 17 ) 安曇野市( 8 ) 塩尻市( 7 ) 東筑摩郡( 3 ) 大町( 1 )
諏訪市( 1 )岡谷市( 2 ) 諏訪郡( 1 ) 長野市( 2 ) 上田市( 2 ) 小諸市( 1 )
東御市( 2 )佐久市( 1 ) 北佐久郡( 2 )
観測地点
松本( 28 ) 穂高( 5 ) 大町( 1 ) 木曽平沢( 1 ) 諏訪( 2 ) 辰野( 2 )  
原村( 1 ) 長野( 2 ) 軽井沢( 1 ) 上田( 2 ) 東御( 3 ) 立科( 1 ) 
佐久( 1 )
診断期間(発電データ)
1年未満( 2 )  1年以上〜3年未満( 30 )  3年以上〜5年未満( 5 )
5年以上〜10年未満( 10 )  10年以上( 3 )
太陽電池種類
多結晶シリコン( 41 )  単結晶シリコン( 2 )  アモルファス( 2 )
HIT( 5 )  CIS系( 0 )  その他( 0 )
診断結果
正常に稼働している( 47 ) 
発電量が少ないと思われる( 3 )

モニター診断 ユーザー(50名)一覧(診断結果・発電状況診断コメント)
ダウンロード (PDF 282KB)

簡易診断 アンケート 質問内容(一部抜粋)

モニター診断を受けようと思われた理由はなんですか。 (いくつでも)
過去に不具合を経験している     2名
発電量に不安があった(少ないと感じている)9名
発電量に不安はないが良い機会だった   37名
設置してから年数が経っている 12名
その他  2名
未回答  1名
診断を受けてどうでしたか。
大変安心した(大変満足している)   33名
少しは安心した(少しは満足している)  11名
いまでも不安がある(不満である)    2名
その他   3名
未回答  1名
今後も診断を受けたいと思いますか。
是非受けたい   22名
どちらかといえば受けたい   18名
どちらともいえない  7名
受けたいと思わない    1名
その他  1名
未回答  1名
発電を開始してから、発電量が適正か診断を受けることは必要だと思いますか。また、その時期(期間)はいつが適当だと思いますか。
診断は必要だと思う   46名
必要と思わない    0名
その他  2名
未回答  2名
診断が必要と思う方にお尋ねします。診断を受ける場合、診断の時期はいつが適当ですか。 (いくつでも)
発電開始から1〜2年    3名
発電開始から3〜5年    8名
発電開始から10年(補償期間)  13名
発電開始から10〜15年    7名
発電開始から15〜20年    3名
発電開始から20年以上  1名
発電量の低下が心配になったとき    8名
その他  8名
未回答  2名
アンケート結果
アンケート結果 詳細資料 ダウンロード(PDF 346KB)

簡易診断アンケートと診断グラフ

モニター診断 ユーザー50名の診断グラフ(数字をクリックすると診断画面が表示されます。)

診断図ユーザー一覧(診断結果・発電状況診断コメント) ダウンロード (PDF 282KB)

 

 

 

 

 

8101112 12-2 12-31314151617

17-218192021 21-222 22-222-32324 24-225262728 28-2

2930 30-2313233 33-234 34-2 34-3353637383940414243

43-244454647484950 50-2

診断グラフ 一覧 ダウンロード(PDF 4.6MB)

このページTOP