HOME > 運営団体

運営団体

理事長 ご挨拶

太陽光発電システムは一般的にメンテナンスフリーと言われ、日常的な管理は設置者にゆだねられています。発電開始や終了時にスイッチを押すような稼働操作をすることがなく、またパネルの汚れは雨でほとんどが洗い流されるといった手間がかからないことを「メンテナンスフリー」と呼んでいる向きがあります。

そのため、多くの設置者は「メンテナンスフリー」を「何もしなくていい。メンテナンスはいらない。」と誤った認識を植え付けられ、「販売会社の売りっ放し」の状態が普及とともに広がっているように思われます。

  1. 設置されてる皆さんは、発電量をみて正常に稼働しているか自分で判断できますか?
  2. 定期的に発電量を記録していますか?
  3. 販売施工店の定期点検やアフターサービス、発電を気にかけてくれるサポートの電話はありますか?

地元の会社の中には、設置後のアフターフォローを大切にしている会社もありますが、「売りっ放し」の会社が多く、これが拡大すれば見えないところで問題が膨らみ、数年後〜10数年後に一気に現れることも懸念されます。

設置者は、どうしたらいいのでしょうか。「太陽光発電を賢く活かし、予期せぬトラブルがあることや対策を知って、いつでも見守れる」発電所オーナーになっていただきたいと願っています。

代表理事 月岡 通孝   

運営団体 概要

法人名
太陽光発電診断システム事業 【特定非営利活動法人 信州松本アルプスの風】
所在地
〒399-0022 長野県松本市大字松原81番地14
電話番号
0263-58-3958
FAX番号
0263-58-3958
代表理事
月岡 通孝
設立
平成16年5月15日
法人格取得
平成16年10月25日
会員数
個人会員22名、法人会員1社、賛助会員1社

沿革

平成16年5月15日
松本大学にて設立総会を開催
平成16年9月29日
長野県よりNPO設立認証
平成16年10月25日
法人格取得
平成17年
平成17年度 環境省主体間連携モデル推進事業委託業務 採択
平成21年
平成21年度 松本市環境省グリーン電力証書モデル事業 業務委託
平成21年
平成21年度 元気づくり支援金事業 グリーン電力証書事業
平成22年
平成22年度 元気づくり支援金事業 グリーン電力証書事業

案内図


より大きな地図で NPO法人信州松本アルプスの風 事務局 を表示
このページTOP